クレンジングの正しい選び方と使い方

クレンジングはどのようなものを使っていますか。

クリーム、ミルク、ジェル、そしてオイルと、今は実に様々な種類のクレンジングがあります。

それぞれ特徴があり、たとえばクリームやミルク、オイルは、メークを落とした後の肌がしっとりした感じなのに対し、ジェルはさっぱり感重視なので、仕上がり感や自分の肌質に合わせて選ぶといいでしょう。

また、フルメークを落とす場合はクリームやオイル、ナチュラルメークはジェルやミルクと使い分けてる人もいます。

もちろんクレンジングの選び方のみならず、どのように使うかによっても、肌への影響が違ってきます。メークを落とす場合、あるいは日焼け止めを落とす場合は、くれぐれもごしごしこすったり、顔の上でこねまわしたりしないようにしてください。

顔の下半分は下から上へ、上半分は上から下へ、そっとなでるように指を動かすのが鉄則です。

拭き取りや洗い流しの時も、強く力を入れないように、優しく落とすようにしましょう。

また、目元や口元は特にデリケートで、年齢が出やすいですから、アイメークや口紅は、専用のクレンジングで拭き取るのがいいでしょう。

ページのトップへ▲