オイルクレンジングの正しい使用方法

お化粧をした後のクレンジング。みなさんはきちんと出来ていますか。

意外とクレンジングの方法を間違っている人は多いものです。今回は肌を痛めない正しいクレンジング方法を確認していこうと思います。

まず始めに、今回のクレンジング剤はすばやく落とせるオイルタイプを例に出します。お化粧を落とす時に、手に取っていきなり顔になじませてはいませんか。

いきなり肌にのせると、まだ出したばかりの冷たい状態なので毛穴が閉まってしまい、お化粧を落とす効果が半減してしまいます。一度手のひらに出し、しっかりと手のひらの上で温めてからにしましょう。

そして肌の上でごしごしこすったりマッサージをするのはNGです。

クレンジング剤はマッサージオイルではありませんので肌に大きな負担がかかります。オイルのテクスチャーが軽くなる程度までなじませた後はしっかりとすすぐことが大切です。

そして、残ったオイルは次に行う洗顔でしっかりと洗い流しましょう。

このように基本的なことですが正しく使用することで負担をかけず綺麗な素肌を作れます。

正しいクレンジングですっぴん美人を目指しましょうね。

ページのトップへ▲