クレンジングの重要性

毎日のクレンジングをきちんと行わないと肌のくすみやシワ・シミ・たるみ・ニキビなどの原因になります。

水のみで洗顔した場合に落ちる汚れは25%、クレンジングのみで50%、クレンジング+洗顔料で98%、w洗顔で正しい使用量・洗顔法で洗うと100%の汚れを落とすことができるとされています。

美しい美肌を目指すなら、きちんと汚れを落とし、肌が酸化して肌カビが増加することを防ぐことが大切です。

クレンジング料のクリームタイプは肌にやさしいですが洗浄力は弱く、オイルタイプは、洗浄力が強くきちんと汚れを落としたいという人に向いています。洗浄力が強い分刺激も受けやすくなるので、肌の状態を考慮して使い分けるとよいです。

クリームタイプとオイルタイプの中間にあたるのがミルクタイプです。

自分に合ったクレンジング料を選びましょう。

用途に合わせて汚れをきちんと落とすことで、次のステップの化粧水や乳液、美容液、クリームなどの浸透力を高め、肌の新陳代謝を促して、肌がスムーズに生まれ変わります。

ページのトップへ▲